断乳大作戦!・・・断乳と夜泣きは表裏一体

さて今回は何の話をしようか悩みましたが先日のブログにも書きましたが断乳について書こうと思います。

何歳まであげるか

どうやって辞めるか

卒乳にするか

色々迷いました。

しかしダラダラ飲ませているうちにあっという間に2歳に。

流石にそろそろだなと思い断乳決行。

そんな私とめいたろの断乳のお話。

母乳かミルクか

赤ちゃん授乳

めいたろは生まれた頃からおっぱいが大好きでした。

母乳自体も満足に出ていた為飲み放題です。

産婦人科に入院中は新生児に必要な母乳の量を飲めているか計るために授乳前と後に体重を
計りどのくらい飲めているか確認し足りていなければミルクを足すことになっていました。

周りのママさんたちも授乳をして授乳後にミルクを飲ませている中。

めいたろまさかの必要量をオーバー(笑)

ミルクを作る手間がなかったのは助かりました。

それからも哺乳瓶の口を慣れさせる為に飲ませていました。

しかし寝る前にミルクをあげていましたが必ずと言っていいほど吐いていました。

飲んだ分まるっと。
毎回布団も枕もびちゃびちゃ(笑)

やらなくてよくね?(笑)

やめました。

自給自足でいく事に。

その後はそれはそれは満足に飲んでいた為すくすく育っていきます。

いつやめようかな・・・とは思っていましたが先延ばしに。

私のダメな所です。

どうしようかなとは色々悩みますが

とりあえず今はいっか。
となってしまいます。

しかしそうも行かなくなってきました。

めいたろ1歳。

離乳食を食べません。

6か月の1回食という平均的な時期に始めましたが1口食べればいい方。

色々調べた結果。

こいつ、母乳があるから余裕ぶっこいてやがる。

そりゃそうか。

生まれてからママに抱っこされていつでも頂戴出来るおっぱいのがいいですよね。

わかります。
断乳を先延ばしにしたママのせいです。
はい。

乳歯の生え始めと離乳食

赤ちゃんと離乳食

そして歯も生え始め可愛い盛り。

ある夜。

そんな可愛い歯が凶器と化します。

寝とぼけためいたろがやってくれます。

夜中に何と間違えたのか・・・

ガリッ・・・

取れたかと思いました。

私の乳首。

離乳食も食わねぇくせに一丁前に噛むなよ・・・。

そんな事件もありつつ離乳食も試行錯誤をしながらもなんとか白米を食べれるようになりました。

これまた白米しか食べないんですけどね。

まあ食べるだけよしとして。

まだまだおっぱい継続中。

断乳決意

そしてイヤイヤ期をいざ迎える2歳。

断乳決行です。

2週間前から言い聞かせました。

「これだけ寝たらおっぱいとバイバイだよ」

「わかった・・・」

とは言いつつもさみしそう。

来たるめいたろ2歳の誕生日翌日。

昼夜問わずおっぱいを飲んでいためいたろはいつおっぱいスイッチが入るかわかりません。

昼はお風呂場で水遊びやら外遊びをさせながらやり過ごしました。

問題は夜です。

寝かしつけです。

めいたろは今の今までおっぱい以外で夜寝た事はありません。

今まで「まぁいっか」で済ませてきたツケが回ってきました。

寝ません。

でもおっぱいスイッチが入らないようにひたすら絵本。

本気で。

ノンタンです。
シリーズで7~8冊持っていたのでめいたろに言われるがまま読みます。

泣かないよう泣かないよう。

スイッチが入るともう止まらないことはわかっていました。

頑張って頑張って2時間読み続けた結果・・・

寝た・・・!!!!

感動です。

やれば出来るやーーーーん。

しかし更なる問題。

果たして朝まで寝れるか。

はい。
2時間足らずで起きました。

泣く子供

案の定泣く泣く(笑)

抱っこも絵本も効果なし。

そりゃそうだ。

ダメと分かっていましたがパパも折れてしまい少しだけあげるとひくひく言いながらくわえ
すやすや・・・。
可哀相・・・。

と思いつつこれじゃだめだと。

1番ダメなパターンです。

子供が泣けばもらえると思ってしまいます。

逆に可哀相なことしたな。

意を決して翌日。

何があってもあげない。

お互いの我慢比べです。

しかしまぁ泣く泣く。

これでもかってくらい。

時期は6月。

桃と葡萄の季節ですね。

おいしいですよね。

泣いたら桃。
泣いたら葡萄。

そのローテーション。

今でも桃と葡萄の季節になると思い出します。

出来る限り思いつく限りのことをしました。

夜の果物。

夜中のアンパンマンにドライブ。

明け方からお砂場セットを持って公園に行ったこともありました。

もちろん毎回恒例の夜中の徘徊も。

何度か警察に二度見されたことがあります。

声でも掛けられようものならめいたろはギャン泣きです。

でも確かに怪しいですよね。

2歳のそこそこのでかい子供抱いて夜中の2時にウロチョロしてますからね。

そんな日々が2か月あまり・・・。

ようやく朝まで寝てくれる日が徐々に増えてきました。

それでも2歳半頃まではたまに夜泣きはしてました。

めいたろの今

今では余程のことがない限りは20時から7時までぐっすりです。

助かります。

自分の時間がようやく出来ました。

それまではいつ起きるかわからなかったので寝かした後に何かしようなんて思いもしませんでした。

おっぱい問題は子供を産めばついて回る問題ですね。

母乳が出ない。
詰まって乳腺炎になる。
断乳。
卒乳。

私はまた次もし子供が産まれたとしたもおっぱいで育てたいです。

確かに大変でした。

夜中におっぱいが張って洗面台でおっぱいを絞り出してるところを旦那に見られたこともあります(笑)

ホルスタイン状態です。

痛いし辞めるの大変だし断乳後のケアも大変。

でも今ではおっぱい飲んでた時の写真を見ると可愛いなーと思います。

人生80歳としても授乳期間なんてそのうちの2年間。

貴重です。

長いようで短い時間でした。

今ではいい思い出ですね。

さて今日は断乳についてでしたね。

この話題も賛否両論あります。

私は夫婦で決めた事なら自由でいいと思います。

今のこのご時世周りが口出ししすぎです。

かく言う私も周り流されがちなんですけどね。

そんな私も一応4歳児のママ。

どうにかなるもんです。
どうにかなってます。
多分。

少なくともめいたろはすくすく大きく成長しています。

「母乳でもミルクでも愛情があれば子は育つ」

私はそう思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする