子育てと・・・歌?私が子供に伝えたい事

さて今日はめいたろが生まれて変わったことのお話をしていきたいと思います。

めいたろが産まれた事でさまざまな事が変わってきました。

ほんの少しの事で戸惑ったり泣いたり悲しんだり。

そんな情緒不安定な私の子育て話。

生活の変化

赤ちゃん

どの家庭でもそうだとは思いますがあんなちっこい人間が家庭に加わるだけ生活は一変します。

まずは寝れない。

一番はこれですね。

夜泣き編でもお話ししましたが眠い時に寝れないというのはなかなかつらいものがあります。

そして次に感じた事はご飯がゆっくり食べられない。

いつも冷めきったご飯を食べてました。

そのうち温かいものを食べる事を諦め初めから温めずに食べてました。

致し方ありません。

お腹に入れば同じです。

あとは夫婦関係でも変わってきましたね。

それまでは飽くまで夫婦。

可愛く言えばカップルです。

しかしめいたろが生まれてしまえば夫婦は両親。

パパとママになります。

子供は常に一緒にいます。

なので夫婦に戻る時間は皆無です。

呼び名もパパママになる人たちも多いのではないでしょうか。

お互い名前で呼び合うのがいいらしいですね。

母になった私の涙腺は崩壊

めいたろ

そしてなにより変わったのは私自身の涙腺です(笑)

その前自分でびっくりしました。

朝の番組でSMAPの世界に一つだけの花が流れてました。

誰もが知る言わずと知れた名曲です。

歌詞なんて見なくても歌えるほどです。

歌詞付きで流れる映像を見ていると案外意味って考えた事なかったな・・・と。

いい歌ですね・・・。

なんか泣けてきました(笑)

映画やドラマを見て泣くことは多々ありましたが歌で泣いたことなんてありませんでした。

親になって完全に感受性が変わりましたね。

不思議と自分に置き換えていたり子供に伝えたいことだったり。

そう感じるようになりました。

「NO.1にならなくてもいい。

もともと特別なOnlyone」

子供にはそう感じていてほしいと思うと同時に私自身もそうありたいなと。

そして私が好きな歌の一つでもある木村カエラの
「egg」

そもそも私が見ていたドラマの挿入歌でした。

ドラマ自体もすごくいいものでした。

その歌詞の中にあった一節。

「私しかできない
あなたを守るのは
寄り添う力に変えてくの」

「私しか気付けないあなたからのサイン
どんな時だってそばにいるよ」

「あなたの前で笑ってたい
笑顔が見たいから
強く生きる力になるの
あせらなくたっていい
くらべなくたっていい
優しく大きく育ちましょう」

書いてて泣きそうです(笑)

子供に伝えたい事

ママと子供の手

子供に伝えたいことなんていくらでもあるはずなのにどれだけの事が伝える事が出来ているんでしょうか。

「あれしなさい。

これしなさい。

あれはダメ。

これはダメ。」

そんなことしか言えてません。

本当にめいたろに伝えたい事ってそんな事じゃないはずなのに。

一つ一つ親として伝えておきたいことはしっかり持っておきたいです。

歌の力ってすごいですね。

励まされたり悲しくなったり楽しくなったり。

その当時を思い出したりもしますね。

私は結構歌詞で歌を好きになる方です。

勝手に共感するタイプです(笑)

皆様も好きな歌や影響された歌はありますか?

上記に書いた歌は聴いた事ありますか?

もし興味があれば聴いてみて下さい。

オススメです。

ついでに歌詞の意味なども考えてみるのもいいかもしれませんね。

さて今日は結果、歌についてにシフトチェンジしてしました。

それもこれもめいたろがいるからこそ感じ方が変わってきたのかなと思う今日この頃。

今一度好きな歌をしっかり聴きこみたいと思います。

「子供がいると親は強くも弱くもなる」

涙腺が常に決壊気味の私は傍から見れば情緒不安定。

親とはそんなものなのかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする